麻姑掻痒 〜まこそうよう〜

かゆいところに手が届く

Amazon Linuxにmecabとmecab-jumandicのインストール

time 2016/10/15

Amazon Linuxにmecabとmecab-jumandicのインストール

また極めてニッチなところですが、つまんないところで余計な時間がかかったので誰かの役に立つように。

形態素解析mecabのインストールと、公式サイトでも推奨しているIPA辞書のインストール手順はたくさんあるんだけれど、Juman辞書との組み合わせでスルッと作業を終えられるものがなかなか見つからなかったので。

タイトルは、Amazon Linux ですが、他でも同じはずです。

まず、前提として、mecab-*****.tar.gz と mecab-jumandic-******.tar.gz は公式サイトからダウンロードしておいてください。

それと、コンパイラがインストールされていない場合は、事前に以下で、コンパイラをインストールしておいてください。

# yum install gcc gcc-c++

 

mecabのインストール

# tar xvfz mecab-0.996.tar.gz

# cd mecab-0.996

# ./configure

# make

# make install

 

mecab-jumandic(辞書)インストール

# tar xvfz mecab-jumandic-7.0-20130310.tar.gz

# cd mecab-jumandic-7.0-20130310

# ./configure

# make

# make install

 

この後があまり情報がないところでして(と思ってるんですが)。

上記のままではmecabを実行しても以下のようなエラーが出てしまいます。

# mecab hogehoge.txt
param.cpp(69) [ifs] no such file or directory: /usr/local/lib/mecab/dic/ipadic/dicrc

なんだよ、もう…

 

とういうことで、以下の編集が必要。

vi /usr/local/etc/mecabrc
———————————————————–
dicdir = /usr/local/lib/mecab/dic/ipadic

dicdir = /usr/local/lib/mecab/dic/jumandic
———————————————————–

こういうつまんないところで時間とられたくないなぁ。
READMEに記載してくれてもよさそうなものなのに…。



sponsored link

down

コメントする






sponsored link